未分類

【鬼滅の刃】竈門炭治朗 生い立ち

※鬼滅の刃・1巻~23巻、鬼殺隊見聞録・弐の内容、個人の感想を含みます。注意してください。

竈門炭治朗って誰?

大人気漫画「鬼滅の刃」の主人公です。家族を鬼によって皆殺しにされ、唯一生き残ったものの、鬼となってしまった妹・竈門禰豆子を人間へと戻すため、鬼の討伐を目指す心の優しい男の子です。

ソース画像を表示

竈門炭治朗の家族

竈門家は、炭十郎、葵枝、禰豆子、竹雄、花子、茂、六太の7人家族です。炭十郎は、病のため亡くなっています。その後、炭治朗13歳の時に母と弟、禰豆子を除く、妹を鬼によって殺害されています。作中に度々出てくる炭治朗の家族は、ピンチの時、炭治朗と禰豆子を助けてくれ、愛に溢れた家族だったことが想像できます。

ソース画像を表示

竈門家の家

竈門一家は、村から離れた山奥に住んでいたそうですが、人柄がよくみんなが村の人たちに好かれていたそうです。竈門一家は何かあれば、村の人たちを助け、逆に村の人たちも竈門一家に困難があれば助けていたと鬼殺隊見聞録・弐で明かされています。炭治朗が、無惨討伐を果たし、山奥の家に帰った時も家具や畳が新調されていたり、掃除がされていました。村の人々が竈門一家を気にかけている様子がうかがえます。

鬼殺隊への入隊

炭治朗は、生き残った妹禰豆子を連れて、町で医者に診てもらおうとしますが、その途中で、禰豆子が鬼へと変貌し、炭治朗を襲います。その時に炭治朗を助けたのが、水柱・”冨岡義勇”です。冨岡義勇は、狭霧山に住む”鱗滝左近次”という人を訪ねろと伝えます。

鱗滝左近次が、炭治朗を鬼殺隊隊士となれるよう鍛えていきます。過酷な訓練を経て、炭治朗は水の呼吸を習得し、藤襲山で行われる最終選別を突破し、炭治朗は、鬼殺隊隊士となります。

ソース画像を表示
冨岡義勇

鬼殺隊での任務

  • 少女失踪事件が多発する町で初の異能の鬼(沼の鬼)と対峙し、妹の禰豆子とともに討伐する。
  • 浅草にて、珠世と愈史郎、禰豆子とともに矢琶羽(不可視の矢印でベクトルを自在に操ることができる)、朱紗丸(毬を使い攻撃する)を討伐する。
  • 鼓屋敷では、響凱(鼓を使用する鬼)を討伐する。後に叱咤激励する仲となる、同期の我妻善逸、嘴平伊之助も鼓屋敷にて、各々鬼を討伐している。
  • 那田蜘蛛山では、我妻善逸、嘴平伊之助とともに山へ入る。この時、初めて十二鬼月である下弦の伍である累という鬼と遭遇。ピンチの時に竈門家に代々受け継がれていたヒノカミ神楽・円舞にて累の首を切り落とす。しかし、累は生きていたが、水柱冨岡義勇が現れ、累を討伐する。
ソース画像を表示
竈門炭治朗・我妻善逸・嘴平伊之助
  • 無限列車では、汽車と一体化した下弦の壱・魘夢との交戦し、伊之助とともに討伐する。しかし、魘夢討伐後に現れた上弦の参・猗窩座が炎柱・煉獄杏寿朗が敗れる。死の間際の煉獄の言葉は、以後の戦いにおいて、炭治朗の心を支えていた。
ソース画像を表示
炎柱・煉獄杏寿朗
  • 炭治朗は、我妻善逸、嘴平伊之助と共に、音柱・宇髄天元とともに遊郭へ潜入し、上限の陸 堕姫・妓夫太郎を討伐する。
ソース画像を表示
音柱・宇髄天元
  • 刀鍛冶の里では、上限の肆・半天狗、上限の伍・玉壺と遭遇。恋柱・甘露寺密璃、霞柱・時透無一郎、同期の不死川玄弥とともに討伐する。
ソース画像を表示
恋柱・甘露寺密璃
ソース画像を表示
霞柱・時透無一郎
  • 最終決戦では、多くの鬼殺隊員とともに無限城へと潜入。冨岡義勇とともに、上弦の参・猗窩座と対峙し討伐する。その後、鬼舞辻無惨を鬼殺隊員とともに討伐を果たす。
ソース画像を表示
鬼の始祖・鬼舞辻無惨

ヒノカミ神楽とは

竈門一家に代々伝わる舞が、ヒノカミ神楽です。元々は、炭治朗の祖先である、竈門炭吉が、継国縁壱という戦国時代の剣士に”日の呼吸”として教わり、後にヒノカミ神楽として後世に伝えられた舞です。無惨との戦いにおいて瀕死状態となった炭治朗が祖先である炭吉の記憶に触れ、継国縁壱がヒノカミ神楽を舞っているところを見て、無惨討伐を果たしました。なお、現代にもヒノカミ神楽は伝承されており、炭治朗の子どもや孫たちにも伝わっているようです。

まとめ

炭治朗は、過酷な訓練を行い、鬼を討伐する力を養いました。そして、たくさんの人に支えられ、任務をこなし、無惨を討伐し、妹である禰豆子を人間へと戻すことも成功しました。作中で、鱗滝左近次が語っていた『炭治朗。思えばお前が鬼になった妹を連れて来た時から何か大きな歯車が回り始めたような気がする。(鬼滅の刃 17巻より抜粋)』と言っていたように、炭治朗の祖先が継国縁壱と出逢い、ヒノカミ神楽を後世へと伝え、たくさんの縁を繋げて、鬼の討伐を果たすことができたのだと思いました。

-未分類
-, , , , , ,

Copyright© サイト作成 , 2021 All Rights Reserved.