未分類

サーティワンアイスクリームは高い?!お得に買う方法は?

子供から大人まで大好きなアイスクリーム。

今では季節問わず、コンビニなどでは毎週のように様々なフレーバーのアイスクリームが発売されています。

そして、大型ショッピングモールのフードコードなどで必ずといって良いほど目にするのが「サーティワンアイスクリーム

豊富な品揃えに何を食べようか迷っちゃいますよね。

ただ、「高いので特別な時しか買わない」という方も多いはず。

果たしてサーティワンは高いのか

少しでもお得に買える方法はないのか

調べてみました。

そもそもサーティワンってどこのアイス?

1945年、アメリカのカリフォルニア州郊外に創設された、世界最大のアイスクリームチェーン「サーティーワン

ただ、この呼び名は日本のみ

1973年、日本で販売される際、「1ヶ月(31日)間、毎日違ったフレーバーのアイスクリームを楽しんで欲しい」との願いから、サーティワンアイスクリームと名付けられました。

海外では2人の創設者の名前である「バスキン・ロビンス」と呼ばれています。

「サーティワン」じゃ通じないんですね。

また、「サーティーワン」という名前から、店頭には31種類のアイスクリームが並んでいると思われがちですが、実は32種類並んでいるんです。

これは冷凍ショーケースの都合上、奇数だと空きがでてしまうためなのですが、31日毎日食べてもあと1種類だけ食べきれないってところがまた面白いところですね。

サーティワンの価格って?

サーティーワンの商品の価格はHPを見ても記載はされていません。

なぜなら、オープンプライスだからです。

弊社店舗における商品価格は、オープンプライスとなっております。店舗の立地条件や販売状況などに応じた店舗別価格により販売をいたしております。

従って、ご利用の店舗により価格が異なるため、ホームページ上での価格表示は致しておりません。

ご不便をおかけいたしますが、ご利用の各店舗までお問い合わせください。

https://www.31ice.co.jp/contents/dryice/index.html

つまり、立地条件が良かったり、多くのお客様の来店が見込めるお店は、価格が高い可能性があります。

ちなみに筆者のよく行くサーティーワンの価格帯は

スモール シングル330円(税込)
スモール ダブル570円(税込)
レギュラー シングル 420円(税込)
レギュラー  ダブル760円(税込)
トリプルポップ620円(税込)

これはどちらかといえば、ある程度の顧客の見込める、高めの設定店舗だと推測します。

価格帯低めのところは、スモールシングル280円〜、レギュラー シングル390円〜のところもあるようで、その差は30円〜100円といったところのようです。

サーティワンはコーンやカップアイスの他にも、サンデー・アイスクリームケーキ・クレープ・アイスクリームドリンクなどの商品がありますが、これらも全て店舗によって価格が違います。

高い価格設定の理由は?

オープンプライスで各店舗で値段設定できるといえど、安くても300円弱はするサーティワンのアイス。

コンビニやスーパーで売っているアイスと比較すると、どうしても高く感じてしまいますよね。

なぜこのような価格設定なのか?

理由には以下のことが考えられます

  • テナント料
  • 人件費
  • ブランド力
  • 素材へのこだわり

冒頭にも記載しましたが、サーティワンと大型ショッピングモールのフードコートを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

もしくは、繁華街などの人手の覆い場所に店舗があるのを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。

そうなんです。

サーティーワンはそのほとんどが店舗販売

2016年よりデイリーヤマザキにてポーションカップの販売も始まりましたが、種類もごくわずかで、価格も少し違います

店舗販売ということは、そこには必然的にテナント料・人件費・光熱費等々の必要経費がかかってきます。

ピークタイムや大量注文、サンデーの注文、ケーキの予約、その他電話対応や休憩のことを考えたら、店員も最低3人は必要になってくるでしょう。

また、土地によってはテナント料や賃金にも差があるので、アイスの価格がオープンプライスのなるのも頷けます。

そして、サーティワンは日本に入ってきて今年で48年目

小さい頃にサーティワンを食べて育ってきた人たちが、親になり、この美味しさを共有したいと、自分の子供や孫たちを連れてまた食べに来る。

そこにはサーティワンというブランド力、「サーティワン=美味しい=絶対的な安心」があるからです。

このブランド力を維持していくには、並々ならぬ企業努力が必要になってくると思います。

人材の育成はもちろんのこと、安心して食べてもらうために素材も厳選しなければなりません。

現に安心してアイスを楽しんでもらうため、サーティワンが素材にかなりこだわっていることがHPからも伺えます。

ピュアで健康な、本当に安心して楽しめる、そんな美味しいアイスクリームをお届けするため、サーティワンアイスクリームの工場は、清らかな水と空気に恵まれた優秀な環境の中で稼働しています。工場内では、厳選された原料、アイスクリーム・ミックス、最終製品に至るまで厳しい品質管理と味・外観のチェック、成分分析が繰り返し行われています。

フルーツ・ナッツなど原料となるものは各国から厳選されたものだけを取り揃えています。また、研究開発スタッフによる新製品開発も常に積極的に行っています。安心できる、お子様から大人まで楽しめる、本物の美味しさが味わえる。それがサーティワンアイスクリームです。

https://www.31ice.co.jp/contents/about/index.html

店舗販売に関わる経費、ブランド力、素材へのこだわり

これらがアイスクリーム1個の値段に含まれるため、多紅値段設定になっている訳です。

サーティワンをお得に買う方法は?

「31日はサーティワンの日」を謳い文句に、31日にダブルのコーンかカップが31%オフとなるキャンペーンを耳にしたことのある方は多いのではないでしょうか。

しかし、こちらのキャンペーンはコロナの影響もあり、惜しまれつつも2021年1月に終了してしまいました。

その他にも、「雪だるま大作戦」というレギュラーサイズでシングルを注文すると、おまけでその半分サイズの別フレーバーのアイスがついてくるなどのキャンペーンもありましたが、こちらも昨年から実施されておりません。

では、少しでもお得にサーティワンを楽しむ方法はないのでしょうか?

・アプリ

サーティワンには公式アプリ「31cLub」というものがあります。

このアプリに登録すると、様々な特典を受けることができますが1番の魅力は、バースデークーポンが届くことです。

このクーポンはレギュラーシングルが1個無料で食べられます。

コーンかカップかを選べるのも嬉しいところ。

その他にも、1円ごとに1アイスマイルが貯まるポイントサービスもあります。

規定数のアイスマイルが貯まるとクラスアップし、クラスに応じたサービスが何度でも受けられるだけでなく、クラスアップの際には1度だけ使える30円引や100円引、レギュラーシングル無料券などもクーポンももらえます。

来店ポイントも1回の来店につき1コ溜メルことができ、20回目と31回目のご来店でおトクなクーポンが届きます。

・公式LINE

またサーティワンの公式LINEに登録すると、新商品の案内や月のキャンペーンの情報などと共に、値引きクーポンが届くことがあります。

しかし、頻度はかなり少ないです。

・おうちでサーティワンの日

惜しまれつつ終了した「サーティワンの日」に変わり、2021年3月より始まったのが、「おうちでサーティワンの日

こちらもアプリ、もしくは公式LINEに登録が必要ですが、31日〜翌月6日頃まで使えるクーポンが届きます。

・バラエティボックス

これまでにもバラエティパックギフトボックスというのがありましたが、2021年4月にそれが1つとなったようなバラエティボックスが発売されました。

これまでのバラエティパックはプラスチックの受け皿に薄い紙カップにアイスを載せての提供で、選べる個数は6個入りか12個入り。

ギフトボックスは1つずつカップに入っているものの8個入りしか選べなかったのですが、このバラエティボックスはギフトボックスの良さそのままに、個数も4・6・8・12個と幅広く選べるようになりました。

そしてこのバラエティボックス。

4個入りは通常の値段と変わらないのですが、

4個入り
6個入り0.5個分お得
8個入り1個分お得
12個入り2個分お得

と個数が増えるほどお得に買えます。

・電子マネー決済

aupayや楽天payなどで支払いをすると、抽選で全額ポイント還元などのキャンペーンをしていることがあります。

サーティワンでは様々な電子マネー決済に対応しているので、チェックしておくと良いでしょう。

・ポーションカップ

こちらは2016年よりデイリーヤマザキにて発売されている「ポーションカップ」はすでに工場でカップ包装されたアイス。

種類はこの7種類のみですが、店舗販売されているレギュラー シングルが110g、安くても380円〜なのに対して、こちらはレギュラーシングルより多めの115gで319円とかなりお得。

お好きなフレーバーがこの中にある方は、断然お得に食べれますね。

・サーティワンサブスク

これは「毎日お得にサーティワンのアイスが食べたい」もしくは「毎月1度で良いからお得にサーティワンのアイスを食べたい」という方におすすめのプラン。

今流行の定額サービスが2020年7月より始まっています。

毎月1回のご褒美「今月のおすすめフレーバーを楽しもう!サブスクリプション」はレギュラーシングルが359円「31日間毎日サーティーワンチャレンジ」は5980円、1日換算するとレギュラーシングルが190円と、かなりお得に楽しめます。

まとめ

サーティワンの価格設定が高い理由をまとめてみると

  • 店舗販売におけるテナント料や人件費などの必要経費
  • ブランド力
  • 素材へのこだわり

以上のことが主な理由だと思われます。

近年はアイスやジェラートの店頭販売のお店も増え、シングルサイズの値段を見てみると大体350円〜400円ほどで販売されています。

アイルクリームショップではありませんが、スターバックスやドトールも店舗とコンビニとで売られているコーヒーとで全く価格が違うことを考えれば、サーティワンの値段設定も妥当といった所ではないでしょうか。

また、工場ですでに包装されたポーションカップにしても、同じブランド力のあるハーゲンダッツやゴディバが

ハーデンダッツ110g319円 (税込)
ゴディバ 90g321円(税込)

なのに対しサーティワンは

サーティワン115g319円(税込)

かなりお得なのが分かります。

このように、ブランド力のあるメーカーと比べると、高いようで実はかなりお得に安心して美味しいアイスを食べられるサーティワン

アプリをダウンロードしておけば、さらにたくさんの特典を楽しめます

アイスがますます美味しくなるこの季節、ぜひ、アプリをダウンロードしてサーティワンでお気に入りの一品を見つけてみてはいかがでしょうか。

-未分類

Copyright© サイト作成 , 2021 All Rights Reserved.