未分類

【有吉の壁】ロケ地「ワープステーション江戸」まとめ!場所や撮影作品、入場可能かも紹介!

「有吉の壁」では毎回さまざまな施設でロケをしていますよね。

2021年5月12日(水)の「有吉の壁」のロケ地は「ワープステーション江戸」でした。

まるでタイムスリップしたかのような情緒溢れる風景が広がっていました。

観光いばらきHPより

ワープステーション江戸」がどのような場所なのか気になりますよね!

そこでこの記事では「有吉の壁」のロケ地にもなった「ワープステーション江戸」について紹介していきます。

ワープステーション江戸の概要!

●商用撮影施設!

5.5haの広大な敷地に、時代劇用オープンセットが立ち並ぶ「商用撮影施設」です。

セットの時代設定は戦国から江戸、そして明治から昭和までと幅広く、時代考証にも対応した収録・撮影が可能で、さらには建屋内の一部は室内撮影にも対応しているそうです。

過去には多くの作品がこの施設で撮影されていました。

主な作品をご紹介しますね。

  • NHKドラマ「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「とと姉ちゃん」
  • 民放ドラマ「人形佐七捕物帳」「信長協奏曲」「天皇の料理番」「仁」
  • 映画「銀魂」「曇天に笑う」「るろうに剣心」「永遠の0」
●管理・運営は?

実は「ワープステーション江戸」は株式会社NHKエンタープライズが管理・運営するロケ施設なのです。

撮影作品に大河ドラマや連続テレビ小説が含まれるのも納得ですよね!

私たち一般人は入場できるの!? 

●住所はどこ?

「ワープステーション江戸」の住所は、“茨城県つくばみらい市南太田1176”です。

アクセスは、都心から車で約1時間ほどです。

公共交通機関はないため、車、もしくは鉄道の場合は最寄駅からタクシー等の利用を推奨されています。

●施設一般公開事業は終了していた!

有名なドラマや映画の撮影場所を、是非訪れてみたいと思った方は多いのではないでしょうか?

しかし残念ながら2020年3月31日をもって「施設一般公開事業」は終了されているため、現在は施設を訪問しても入場することはできません。

ただホームページには以下のような記載があります。

『通年の一般公開は終了いたしますが、今後はつくばみらい市とともに地元の皆様に向けた施設公開イベント等の開催を検討する所存でございます。』

地元の方限定になるかもしれませんが、イベントが開催されるようなら入場可能かもしれません。

気になる方は、つくばみらい市や株式会社NHKエンタープライズの発信する情報をチェックしてみてくださいね!

観光いばらきHPより

「有吉の壁」のロケ地「ワープステーション江戸」まとめ 

この記事では「有吉の壁」のロケ地となった「ワープステーション江戸」についてまとめてみました!

この地で撮影された作品を、改めて観てみるのもいいかもしれませんね!

-未分類

Copyright© サイト作成 , 2021 All Rights Reserved.