未分類

マイプロテインとザバスどっちがいいの?5つのポイントを徹底比較!

近年の筋トレブームに乗っかって半年前から始めた宅トレ。
半年毎日続けてみたけどどうも引き締まってる実感がない・・・

色々調べてみたところ私にはタンパク質の摂取量が絶対的に足りていないことが判明。
効率的にタンパク質を摂取するにはプロテインがいいらしい!

ということで早速買おうと思ったのですが種類が多すぎてどれがいいのかわからず・・・
散々迷いながら比較していたところ私が参考にしているトレーニング系インフルエンサーの方々がオススメとしてよく紹介している商品がありました。

それが【マイプロテイン】【ザバス】
この2種類はSNSやYouTubeでとにかくよく目にするんですよね~!
マイプロテインもサバスも色々な種類、フレーバーがあるわけですが中でも一番人気のホエイプロテインに絞って比較してみました。

それがこちら!

マイプロテイン Impact ホエイ プロテイン

ザバス ホエイプロテイン100

「効率的にタンパク質が摂れるのはどっちなの?」
「毎日飲み続けていくものだからコスパがいい方がいい」
「マズいのは嫌!美味しいのはどっち?」
実際に私がプロテインを購入した際に気になった点を詳しくまとめてみました。

<マイプロテインとザバス>タンパク質含有量で比較

◎タンパク質含有量ではマイプロテイン

やはり一番気になるのはタンパク質含有量です。
1食あたりのタンパク質含有量はマイプロテインが21g、ザバスが15gとなっています。
1食あたりのタンパク質含有率をタンパク質量÷摂取量×100で求めると
・マイプロテイン 84%
・ザバス 71%
つまりマイプロテインの方が1食あたりに摂取できるタンパク質が多い上にタンパク質の割合も高いということになります。

ササミ1本でタンパク質23g。マイプロテインはそれと同等のタンパク質を手軽に摂れるのは魅力です。

ザバスにはマイプロテインには含まれていないビタミン群が入っているのは魅力ですが、タンパク質含有量で比較したら圧倒的にマイプロテインです。

<マイプロテインとザバス>コスパで比較

◎コスパは圧倒的にマイプロテイン

飲み続けていく上でコスパがいいかどうかというのも重要です。
人気のフレーバーであるマイプロテインホエイのラテ味とサバスホエイのココア味の価格を比較してみました。(2021年4月現在Amazon調べ)

重量(何食分)価格1食分1食あたりの価格
マイプロテイン1000g(40食分)2396円25g59円
ザバス1071g(51食分)4280円21g84円

1食あたりの価格を見るとマイプロテインは59円。安いですねー!
ドラッグストア価格に見慣れていたもので思わず二度見しました。
先述した通りタンパク質含有量もマイプロテインの方が多いのでタンパク質が効果的に摂取でき、そして安く購入できるのはマイプロテインということになります。
これなら毎日続けられますね!プロテイン=高いというイメージでしたがその概念を覆す価格です。
マイプロテイン公式サイトですと定期的にセールもありお得に買えるので定期的にチェックしてみましょう。

<マイプロテインとザバス>味で比較

◎フレーバーの種類の多さはマイプロテイン!味は好み。

マイプロテイン Impact ホエイ プロテインのフレーバーは60種以上
ザバス ホエイプロテイン100のフレーバーは5種類

マイプロテイン60種って笑ってしまうレベルで多いですね。
マイプロテインの中でも人気の5種を厳選!商品レビューで多く聞かれた感想をまとめてみました。

マイプロテイン 人気フレーバーランキングTOP5

1位 ミルクティー
・ミルクティーそのものでおいしい!
・牛乳で割ると濃厚でミルクティーそのもの。水で割ると甘さ控えめでゴクゴク飲める。
さすが人気ナンバーワンの味。ほとんどマイナスの口コミがありませんでした。
ただ甘い物が苦手な人には甘すぎると感じることもあるようですね。

2位 ナチュラルチョコレート
・牛乳に溶かしたらココアみたいな味。
・水で溶かしても甘くておいしい。
チョコレート味は好きな人が多いようですね。チョコブラウニー味というのもあるのですがそれよりこちらの方が好き!という意見も多かったです。

3位 ストロベリークリーム
・結構甘いイチゴミルク味。
・初めにイチゴの味がきてクリームの風味が鼻から抜ける。
ナチュラルストロベリーはサッパリ派、ストロベリークリームは濃厚派という意見もありました。甘いという意見が多かったので甘党の人にはオススメです。

4位 モカ
・そこまで甘くなく飲みやすい。
・牛乳で飲むととてもおいしい。 変な癖もなく水で割っても甘い。
コーヒーフレーバーのモカですが、甘いコーヒーが好きな人には評判がよく、甘いコーヒーは普段から飲まない人には甘すぎるという声がチラホラブラックコーヒーで割るとおいしいなんて声もありました!

5位 ピーチティー
・今まで飲んだプロテインの中で一番おいしい。
・牛乳で割るとピーチヨーグルトとかフルーチェっぽい感じ。
ピーチティーはリピーターが多い印象を受けました!
紅茶で割るとおいしい、ずっと飲み続けているけど飽きないという声もありました。

人気フレーバーは購入者が多いこともあり様々な意見はありましたが9割はおいしいという声でした。

続いてはザバス。プロテインの癖をうまく中和させてくれるフレーバーで手堅いラインナップですね。こちらも購入者の方の商品レビューで多く聞かれた声を紹介していきます!

サバス 全5種フレーバー 売上ランキング

1位 ココア
・市販のココアより甘くなくて飲みやすい。牛乳で割るとココアそのもの。
・水で割るとすっきりしていてゴクゴク飲める。
ザバスといったらココア味!というくらい人気の味。ホエイプロテインの独特の癖をうまく消してくれているようです。

2位 リッチショコラ
・味が濃厚で甘くて水でも十分おいしい。
・水で溶かした時ココア味よりもしっかりした味で飲みやすい。
水で割っても十分おいしいというのはポイント高いです。牛乳だとおいしく飲めるけど余計な脂質を摂ってしまいますもんね。

3位 バニラ
・味は薄め。牛乳や豆乳で割るとおいしい。
・他のフレーバーと合わせて飲める。カルピスやヨーグルトで割ってもおいしい。
主張しすぎないバニラ味で他のフレーバーと合わせて飲んでる人が多いようでした。

4位 ヨーグルト
・爽やかなヨーグルト風味。酸味がある。
・カルピスウォーターみたいでおいしい。
ヨーグルト風味はリピーターが多い印象でした。ザバス全フレーバーの中で一番好きという声も!

5位 抹茶
・ココアやリッチショコラよりは甘くない。
・水で飲むとイマイチ。牛乳なら抹茶オレになる。
こちらは割と辛口評価が目立ちました。個人的には抹茶味好きなんですが牛乳で割らないと微妙というのはちょっとマイナスポイントかなぁと思います。

ザバスは抹茶以外の物に関しては高評価でした!日本人になじみのある明治が作っているだけあって日本人好みの味のようです。

以上それぞれの味について説明してきましたがこればかりは好みの問題もありますね。
どちらもトライアル商品があるので大容量で買って失敗したくないという方はそちらを試してみるとよさそうです。
トライアルは個包装でマイプロテイン25g、ザバス10.5gとなっています。

<マイプロテインとザバス>溶けやすさで比較

◎溶けやすさはザバス

Amazonや楽天の口コミを見るとマイプロテインは溶けにくい・ダマになるという声が目立ちました。一方ザバスは溶けやすいとの声多数でした。
ザバスは「3秒シェイクで驚きの溶け」「サッと溶けて飲みやすい」とうたってますから納得です。
毎日2回は飲みたいので溶けやすいというのはありがたいですね~!

一方マイプロテインですが、シェイカーに先に少しだけ水や牛乳を入れておいてからプロテインを入れて少し振った後更に水や牛乳を足すと溶けるという声や、専用のシェイカーで作るとダマにならず溶けるという声もありました。

またフレーバーによって溶けやすさが違ったり、水で割るのか牛乳で割るのかでも違ってくるので色々試してみる価値ありです。

<マイプロテインとザバス>購入しやすさで比較

◎購入しやすさはザバス

これは文句なしにザバス。どこのドラッグストアにも大体置いてありますからね!

マイプロテインは店舗では買えません。
公式サイトから買うと海外発送ですので通常配送で5~12日かかります。
DHLエクスプレスという配送方法を選ぶと3~5日で届きますが購入金額8499円以下だと送料が2600円かかってしまいます。

プロテインがなくなりそうになったら早めに購入しておけばいいので個人的には配送期間は気になりません。
ですが 、すぐに手に入れたい、手に取って商品を見たいという方はザバスがおすすめです。

まとめ

マイプロテインとザバスをタンパク質含有量・コスパ・味・溶けやすさ・購入しやすさで比較してみましたがいかがでしたでしょうか?

✓タンパク質含有量とコスパ重視ならマイプロテイン。
✓手に入りやすさと溶けやすさはザバス。
✓味は好みによる。

という結論になりました!
どちらも人気のプロテインですのでハズレはないと思います。
それでもどれか一つを選びたいう方や、これから初めてプロテインを買ってみたいなと考えてる方の参考になったらうれしいです!

-未分類

Copyright© サイト作成 , 2021 All Rights Reserved.