未分類

紅白の勝敗は一体どうやって決めている?!点数をつける基準とは?

2020年11月に、毎年大晦日で行われるNHKの「紅白歌合戦」に出演する歌手が、発表されました!

今年は、コロナウィルスの影響で出演できなくなってしまったアーティストがいたりして、放送されるのか心配でしたが、無事放送されます!

今年も初出場のアーティストが多く楽しみですが、紅白歌合戦はどうやって勝敗を決めているか、みなさんは知っていますか?

点数をつける基準をみなさん知っていますか?

そこでこの記事では、紅白歌合戦の「勝敗と点数をつける基準」について、まとめてみました!

では、早速いきましょう!

紅白歌合戦の勝敗の決め方

紅白歌合戦の勝敗の決め方は、「投票」によって決まるそうです!

この投票が、紅白歌合戦の勝敗を決めるために必要な点数なんです!

その点数を付けるための投票は、3つあります!

それは、「視聴者」「会場」「ゲスト審査員」です!

では、その3つの投票について説明していきます!

視聴者投票

視聴者投票は、テレビのデータ放送での投票や、スマートフォンやインターネットを使用して投票をする方法です!

初期の頃は電話で投票したり、テレビでのデータ放送での投票をしていたそうですが、ケータイやスマートフォンが普及した現代では、インターネットを使って投票するのが主流だそうです!

会場投票

会場投票は、会場に来ている観客が点数を付ける方法です!

点数を付け方に関してですが、年々変化しているそうで、カードや扇などを使用、バードウォッチングスタイル、ボール投げなど色々としていたそうです!

ですが、今年はコロナウィルスによって無観客開催のため、会場投票はありません!

ですが、会場投票がなくなった分、視聴者投票の枠が増えたそうですよ!

ゲスト審査員投票

ゲスト審査員投票は、会場にいるゲスト審査員の投票のことです!

ゲスト審査員は平均10人ぐらいでどちらの組の点数が多いかで、ポイントが決まりました!

2020年の投票方法

上記でも書いてありますが、今年はコロナウィルスによって無観客開催によって、審査員もいません!

なので今年の審査は、「テレビのデータ放送による投票」だけなのです!

審査員の方もデータ放送の投票でに決定しました!

今年の投票方法は、投票ボール1個からスタートし、紅白の視聴時間に応じて、投票ボールが最大5票まで増えるみたいですよ!

ただし、ワンセグ放送やNHKプラスの視聴時間はカウントされませんので注意しましょう!

投票ボールが今何個たまっているのか心配になった時は、データ放送(リモコンのdボタン)の画面で確認できますので安心ですね!

投票ボールの貯め方は、5分間の連続視聴を10回すると、1個貯まります!

投票ボールが2個貯まり、3個目を手に入れるには、あと5分×4回の視聴が必要です!

5分間の連続視聴の計測は、チャンネルを途中で変えると0にリセットされてしまいます!

せっかく貯まったのに、他番組にちょっと変えただけでも、リセットされてしまうのでご注意ください!

紅白歌合戦のまとめ

いかがだったでしょうか?

紅白歌合戦を一度は観たことあるとは思いますが、意外と勝敗の点数の付け方を知らなかった方が多いのではないでしょうか?

この記事を読んで、今年の紅白歌合戦を楽しんで良い新年を迎えましょう♪

-未分類

Copyright© サイト作成 , 2021 All Rights Reserved.